読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miki Suzukiの # お猿ちゃんの徒然日記

闘病記録&介護日記…去年一年間の様子を中心に過去の事やこれからの事

⭐︎講演会のネタバレ・パート1⭐︎

f:id:osalchang:20170501213311j:plain


⭐︎プロフィール


高校卒業後、就職し、結婚。
『母親は家庭に入るべき』
と、自ら強く思い、宣言し、子育てをする。
子育ては、
1つは、小さい頃よりしっかり子供と             会話する事
1つは、毎日しっかりと子供を抱きしめる事
この2つで、
勉強をするように追い立てることなくS◯p◯xのcクラスよりスタートし、
α1クラスの最前列までになってしまうという子供の能力の開花を体験する。

その間、実母が脳梗塞発症し、
『中距離介護だわ!』と
称し、幼少の息子を抱っこして埼玉から東京へ通う事を続ける。
この時に、人の生活を活発化させる意義に気づき、その後の仕事へと結びついていく…。

パートながら、本社より地域包括からのセンター長と2人で業績の低迷していた既存中規模デイに派遣され、改革と構築を行い、新入社員に認知症ケアの方法の伝達をし、稼働率の最大限上昇につなぐ。

次に、小規模のデイを中規模にする為に、そこでの売りを作り上げる事に力を注ぎ、1日1日をベストとする中規模に相応しい形を整える。

その後、新規立ち上げに携わり、認知症ケア専門士として認知症に強い地域に基づく、通う人が元気になるデイを作る。

そして去年、大手の居宅でケアマネージャーをし、それまでの経験を活かし、新しいデイを次々と参入させる。

そんな中、子宮体癌を発症する…。