がん治療サバイバーMikiさんの101人目の名医が主治医

がん治療の記録&介護日記…去年一年間の様子を中心に過去の事やこれからの事

徒然(治療の後の後)

f:id:osalchang:20180624231628j:plain


蜂窩織炎


何度か見舞われた私は


リンパかくせいと、


抗ガン剤の治療のあと、


それが…


約半年くらいの間隔で起きていた、


とはたと気がつく。


当時の先生の言葉は


『今後、

約三分の一の方が

リンパ浮腫になります。

そのうちのさらに三分の一の方が

蜂窩織炎になります…

それは、一生続き…

もっとも、がんを治すことが

第一だから、そのあとは、

比べものにならない

小さな事だから…』


そんな感じだった…


私は


『確かに、


1番治したいものが先決‼︎』


だった時なので、


あとは、


そのあとで、


気をつけよう‼︎


そう思うしか選択肢はなく


まさか


そのあとのあとに


何が起こるかなんて


その時の私の頭の中には


まっさらさらさら


残っちゃいませんでした…。