Miki Suzukiの # お猿ちゃんの徒然日記

闘病記録&介護日記…去年一年間の様子を中心に過去の事やこれからの事

お猿ちゃんです。闘病記録です。

f:id:osalchang:20170204103936j:plain

約一年前、

在宅支援の最終目標であった

居宅事業所に介護支援専門員として

勤め始めました。

『早く1人前になりたい!』

ただもう、

無我夢中に没頭する毎日。

そんな時に、

以前より強かった生理痛が

どんどん酷くなり、

また、

出血もずっと続くようになり、

年がら年中、激しい生理…という

誰がどう考えても異常事態が、

私の身体で起こっていたのでした…

ところが、それでも私は…


2年前…

生理不順で月に2度の出血が

しばらく続いたので

近所の病院で

検査しました。

細胞診、CT、その他もろもろ。

女性で子宮体部の検査した方には

ご周知されてますが、

ものすごーく、痛いんです。

子宮口を開くのって。

クッタクタになった挙句に

先生から、

『あー、良く診れなかったけど、

更年期障害だよ。もう、歳だからね〜』

の一言。

なんだかあんまり納得いかないけど、まぁ、そうなのかな〜、そんな年頃かな〜。まあ、お医者さんが

そういうなら、と。


介護支援専門員は、

人様の今後の人生に

大きく影響していきます。

担当させていただいた方皆さん

新規の方でしたのと、

私の手腕がまだなのとで

プランの構成をいつも考えつつ、

薬局で痛み止めの薬を

買って飲んでいたのでした。

日に1度だった薬も、

日に2度になり、

薬の効き始めが遅くなり、

薬の効いてる時間が短くなり、

『ダメだ…病院行こう。』

やっと、病院に行ったのでした。